圧力鍋の選び方のポイント

普通、水は100度で沸騰しますが、

圧力がかかる事で100度以上になり、短時間で調理する事ができます。

 

このような鍋の事を、圧力鍋と言います。

 

圧力鍋は便利でいいと良く聞きますが、いざ買うとなると、

どんな圧力を選べばいいのか良くわからないのではないかと思います。

自分に合った圧力鍋を選ぶためのポイントがいくつかありますから参考にしてください。

 

圧力鍋を選ぶポイントの一つには、鍋の大きさがあります。

家族の人数に合わせた大きさを選ぶと良いでしょう。

圧力鍋は圧力をかけるために必要な空間がありますから、作る量の倍の大きさの鍋が必要になります。

しかし、圧力鍋は普通の鍋より重いので、あまり大きなものはおススメできません。

 

圧力鍋の用量は、2人家族で3~4リットル。

4人家族で4.5~6リットルが基準になります。

 

圧力鍋の場合、材料と水分を足した量を

鍋の容量の3分の2以下にするのが基本です。

 

ですから、鍋一杯には作れませんから、

普通の鍋よりも大きめのサイズを選ぶのがオススメです。

 

圧力鍋のお値段も選ぶ際の重要なポイントです。

海外ブランドの値段の高い圧力鍋はもちろんいいものですが、

安いからと言って悪い鍋というわけではありません。

初めてであれば、値段が安く使いやすい物でもいいでしょう。

 

また、自分の使っているコンロに対応しているか、というのもきちんと確認しましょう。

買ったのにIHに対応していなかったなどという失敗は避けましょう。

 

使い慣れない人は、圧力鍋は怖い物だと思っているようですが、

使用方法をしっかり守れば何の心配もありません。

どうしても心配な人は、今は簡単に使える圧力鍋も多くありますから、

そういう鍋を購入すると良いでしょう。

 

圧力鍋はとても便利で料理の幅も広がりますし、いつもの料理がおいしくなったりもしますから、

ぜひ購入して活用してみてください。

3L~3.5L圧力鍋比較
Wonder chef(ワンダーシェフ) ネオ・ロタ片手圧力鍋 3L【快適生活】 送料無料★T-fal 圧力なべ(ワンタッチ開閉タイプ) クリプソ アーチ3.0L P4364031 アイボリー【快適生活】
【メーカー】ワンダーシェフ
【商品名】ネオ・ロタ片手圧力鍋 3L
【強み】電磁調理器にも使用できます!
【メーカー】ティファール
【商品名】クリプソ アーチ3.0L
【強み】新感覚ワンタッチ開閉はティファールだけ!
WMF パーフェクトプラス 圧力鍋 3.0L 【きれいに.com】 ラゴスティーナ 90 1810 圧力鍋 3.5L 【きれいに.com】
【メーカー】WMF
【商品名】パーフェクトプラス 圧力鍋 3.0L
【強み】安心・安全・簡単な圧力鍋で、あなたもお料理上手に!
【メーカー】ラゴスティーナ
【商品名】1810 圧力鍋 3.5L
【強み】浅型で煮魚にも使える大きさなのでとっても便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL